小論文のTOPに戻る
「小論文」トップ > 就職 小論文 書き方

就職 小論文 書き方

前に述べたように「主題」を決め、メモをとったならば書きすすめていきましょう。 主題は小論文の書き方の「柱」となるものです。当然、柱は一つだけがいいですよね。 しかし柱をどれにするか迷ったならば・・・
小論文で自分が述べるべき「主題」が決定したら、次は構成するためにメモを活用していきましょう。 課題文などがある場合はそこにメモをする。また、原稿用紙しかない場合は消せるように薄くメモを残しましょう。・・・
小論文をいきなり書くことは難しいと「小論文と作文の違い」で述べました。ではどうやって書いていくのでしょうか。 まずは何を書くのか、あなたが何を言うべきなのかを出題されたテーマから探らなくてはなりませ・・・
原稿用紙の使い方にも決まりがあります。字数のところで句読点について少し述べましたが、原稿用紙を正しくつかって小論文を書いていきましょう。 書き方の基本、と言ってもいいかと思います。就職する際に見られ・・・
小論文でも作文でも、文章を書くときの心構えは案外重要です。何も考えずに書いていると、就職などのライバルが多くいる場合には僅差で落とされてしまうこともあるでしょう。 わずかでもライバルに差をつける書き・・・
小論文を書くのに、これをやっておけば、ということを一つ挙げるならば、やはり新聞を読んでおくことでしょうか。 もちろん、そのことが就職試験に必ず役立つかというと、そう言い切ることはできません。 しか・・・
「小論文を書く」というと、あなたは何を感じますか?「小論文書くのが大好き!」という人ももちろんいるでしょうが、大多数の人が苦手意識を持っているのではないでしょうか。 それは一体なぜなのでしょうか。確・・・

カテゴリー「就職 小論文 書き方」のトップへ↑