さあ、禁煙に挑戦!のTOPに戻る

深呼吸でリラックス

禁煙のための本やグッズなど、さまざまなものが発売されています。
どれを読んだらよいのか、どれを購入してどんな方法を試したらよいのか、本当に悩むところです。
しかし、禁煙するためにそんなに悩んだり気分が沈んでいては、かえって逆効果というものです。
禁煙を成功させる方法としては、まずリラックスすることです。

よく喫煙者は、リラックスするためにタバコを吸うと言いますが、ニコチンを勢い良く吸い込むことはからだにとってストレスを増進させていることにもなるのです。
それより深く息を吸う(深呼吸)ことのほうが、ずっとリラックス効果があります。

人間はストレスや心配事を感じると、浅く肺で呼吸する傾向があります。
ここでゆっくり深呼吸することで、素早くリラックス状態に入り、精神状態も落ち着き、脳の働きもスムーズになります。
深呼吸を練習するときは、まずおへその上下に左右の手を置き、そこに空気を集めるつもりでいっぱいまで深く息を吸います。
そしてゆっくりと吐き出すことを、3,4回繰り返します。
深呼吸することで全身に酸素を送り込むことができます。
人間が生きていく上で、酸素はなくてはならないものです。
ストレスや不安、心配などが増すのは、正しく呼吸していないために酸素が充分に取り込めていないからだと言えます。

精神的にリラックスするためには、タバコを言う有害物質に頼らなくても正しい深呼吸を行なうことで充分な効果が得られるのです。
一度お試しください。
関連コンテンツ

タイムアウト

禁煙をするにはどんな方法があるのか、それに対して何も苦労せずに自然にやめられたという人、病気をして医者の治療を受けながら禁煙した人、独自の方法でタバコと縁を切った人など、禁煙成功者からの答えはさまざま・・・

指タバコ

タバコがからだに悪いとわかっていながらも、なかなかやめられないのには、タバコのニコチンに対する依存と、喫煙行為に対する精神的な依存があるためと言われています。 ニコチンに対する依存というのは、いわば・・・