ダイエットのTOPに戻る
「ダイエット」トップ >  太ももダイエット > 太もものダイエットについて


太もものダイエットについて

太ももが太い人というのは、下半身全体が太い場合が多いと思います。
なぜかというと、下半身太りは、歩き方に関係があるからです。
正しい歩き方をしている人は、比較的下半身太りはしにくいと思います。
しかし、歩き方が悪い人は下半身太りしやすい体質になってしまいます。
また、歩き方次第では冷性や体のむくみにつながることもあります。
それでは、悪い歩き方とはどのようなものなのでしょうか?悪い歩き方とは、体の体重を足の後ろの方にのこしたまま、ひざから力を抜く歩き方です。
このような歩き方をしている人は、太ももに脂肪がたまりやすい体質になってしまいます。
また、ひざ下の筋肉も使わなくなるのでふくらはぎも太くなります。
これが下半身太りを引き起こします。
歩くときは、体重を後ろに残さず、しっかりつま先まで使って歩くようにすれば大丈夫だと思います。
この他にも太ももダイエットをする方法はあります。
その方法とはお風呂でのダイエットです。
お風呂は毎日の疲れをとり、ストレスをリセットすることでも効果があります。
しかし、そのお風呂でもダイエットが可能なのです。
実は、お風呂に浸かっていることによってエネルギーを消費することができるのです。
なぜかというと、お湯には圧力があり日常生活での運動よりも多くのエネルギー消費が可能になるのです。
また、ダイエットだけではなく健康にもつながります。
冷え性や肩こりなどの解消にも効果があり、血の流れもスムーズになります。
みなさんも、お風呂で体を温めて、マッサージするお風呂ダイエットを試してみてください。

関連コンテンツ

太ももダイエット

みなさんの中で太ももにコンプレックスを持っている人はたくさんいると思います。 下半身にコンプレックスを持っている人の中でも、太ももは特にコンプレックスの対象になると思います。 自分も小学生からずっ・・・